« ハーブティー | トップページ | わっくんしつけレッスン vol.2 »

カラー試験問題作成、本格モード!!

頑張った、頑張った!!

だいぶ、試験らしく形になってきましたよー。

2009.2月に実施される・・・あんまり時間ないし。( ̄Д ̄;;

試験問題を作成するには、

手順がありまして ・・・・

まず、合格率。どのくらいを基準に合格とするか。

それにより、難易度が決まるのです。

今回は、3級なので、答えを導きやすい質問の仕方をしたり

選択肢であまり悩ましいもの、ビミョーなものは出しませーん!

いくらでも、いじわるく作れちゃうところですそんなことはしないけど

次に、問題の種類。択一や穴うめ、文章問題、論述・・・。

そして、カラーの試験でもっとも大事なのが

カラー図版を取り入れた問題!!

200811130047000

こんな美術関連の書物からも出題しますよ。

やはり、カラー試験なので、色を問う問題が多いから

色の出方などの調整は、出版社さんと入念に打合せをしまーす。

例えば・・・

暖色系はどれでしょう???・・・なーんて問題(こんなやさしくないけど)

人によって、温かいと感じる色はさまざまでしょうが

色彩学の世界では、決まりがあります。

これを客観的感情といい、統計をとってだいたいの人が、「そう」感じるという色が

暖色になります。

例えば、赤、オレンジ、黄色・・・代表的。

ピンクは、赤に白をどんどん足していってできる色なので、これも暖色の仲間入りネ。

そして、試験の時に、暖色系???の問題

このイラストは赤なの?赤紫なの?とかビミョーだと影響が出ちゃう。。。

だから、カラー印刷には、とてもデリケートに対応するわけですね。

200811130048000

生活に根ざした試験問題なので、

このような、インテリア雑誌やちょこっと自分の「色」を入れて

大好きなプロヴァンススタイルをイラストに取り入れちゃうことも

最後は、体裁を整えて、校正などはプロにお任せ!

・・・そんな感じで楽しんでやってますよ!できあがりを楽しみに

・・・・・・・・・・・・・

夕方は、わちお君の「しつけレッスンパート2」

200811102149000_2

ポルカ君は、お留守番ね。

200811112302000

うちのワンズは、夜更かし君だから(飼い主の影響?

午前中が、私にとって最大のお仕事時間なのだああ( ̄▽ ̄)

|

« ハーブティー | トップページ | わっくんしつけレッスン vol.2 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

試験問題わかってしまうのではとはらはらします。でもやっぱり色彩は試験であっても何か楽しく夢を感じさせるものでいいですね。受けたくなります。

投稿: たく | 2008年11月13日 (木) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラー試験問題作成、本格モード!!:

« ハーブティー | トップページ | わっくんしつけレッスン vol.2 »