« ホームシアター三昧♪ | トップページ | ポルカのその後♪ »

私の読書ライフ

引き続き、インドア生活を送っています

でも、近所はホントによくフラフラしてるけど・・・。

その理由は、家にわちポル君といると

私が「ポルカ大丈夫?」となる→ポルカが甘える

→わっくんがすねる「わんわんわん!!!」と吠え続けるか

ポルカを執拗にいじめる→私がなだめる・・・

これを延々繰り返すことになるから。

200902272159000 200902272202001 200902272202000 200902272204001 200902272204000

この写真は、その一連の流れでーす。

最後は、ポルカぺたっとなってシッポふって服従~!

毎回、こんなだと・・・

ちょっと煮詰まるのよね~。一人の時間が欲しい!

だから、外出したい・・・でも遠出すると

ポルカのケガが心配だし、長時間も不安

というわけで、近所フラフラ~~というわけさ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところで、最近は

DVD鑑賞の他、乱読してます、しまくっています!

もともと本好き・・・いや活字中毒?なのも手伝い

気に入った先生の作品をかたっぱしから読みまくりい!

本の他は・・・

雑誌は、犬・カツン・サッカー以外はほとんど読まない。

ファッション関係は、仕事柄専門誌を頼んでいるから

わざわざ一般誌は買う必要ないし。あとマンガは好き

まあ、とにかく活字がないと生活できない点では

オットと数少ない共通項だわね♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

好きなジャンルと最近気に入っている先生たち。

(なぜか、うちでは作家にはみんな「先生」と敬称で呼んでいるんだよね?)

★政治・テロ小説(楡周平先生・ヤンソギル先生・垣根涼介先生

福井晴敏先生・新藤冬樹先生ほか)

★経済小説(江上剛先生・池永永一先生・池井戸潤先生ほか)

★社会派小説(荻原浩先生・奥田英明先生・篠田節子先生ほか)

なかでも、垣根涼介先生の日系移民の小説「ワイルドソウル」

池永永一先生の近未来経済小説「シャングリ・ラ」

福井晴敏先生のテロリストvs防衛庁小説「Op.ローズダスト」

篠田節子先生の宗教と社会派小説「仮想儀礼」

は、さ・い・こ・う~~!!!

面白かったな♪♪

文庫なら、1冊くらいお風呂の中で読み終わるほどの

速読&乱読の私でも、なかなか読みごたえがあったし

先に進みたいけど、そうしたら終わっちゃう~みたいなもどかしさが

ある意味、快感?!!みたいな(笑)

新しくはまりそうな先生に出会うと嬉しいもんね!

またそんな本を探すのも楽しいんだよね!

今日は、久々に渋谷のオフィスでミーティングで

長ーい時間を過ごして、疲れたけど

やっぱり、今日も足しげく本屋に通うのでした♪

|

« ホームシアター三昧♪ | トップページ | ポルカのその後♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

一日活字三昧の生活ほんとうらやましいです。読みたいものは多いけどなかなか思うにまかせないものです。それはそうと奥様の興味関心の幅広さには驚かされます。北朝鮮、テロ、金融からサッカー、犬、ジャニーズ、ファッション、美術、健康、鉄道まで、これほど多方面に詳しい、造詣深いとはかなり親しい人でも知らない想像だにしないのではないでしょうか。ほんとすごいです。

投稿: たく | 2009年3月 4日 (水) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の読書ライフ:

« ホームシアター三昧♪ | トップページ | ポルカのその後♪ »