« わちポル旅行♪アズベールホテル&スパ(長いウンチク編) | トップページ | わちポル旅行♪箱根・芦ノ湖畔(ヘタレな2ワンズ編) »

わちポル旅行♪アカオハーブ&ローズガーデン(ハンテンション編)

さて。

ホテルにチェックインする前になんとしても行きたかった

アカオハーブ&ローズガーデン

前も行った事あるけど、

ハーブ好き、イングリッシュガーデン好きな私は

是非とも、いい季節に再度行きたかったのです。200904111538000 200904111541000 200904111541001

すでにテンションMAXな

2名と2ワンズは、にこにこ

専用のバスに乗り換えて、頂上までGO!

バス大好きなわっくんポルカも

わくわくの表情でーす!

200904111547000 200904111549002

まずは、日本庭園「天翔」

遠くに初島が望めて、眺めが最高でした!

続いて、ローズガーデンやイングリッシュガーデン、プロポーズガーデン、ウェディングガーデンなどの

さまざまなモチーフを掲げた、フラワーコレクションを通りながら

なだらかな勾配の園内を下りてきました。

200904111554000 200904111558000 200904111558001 200904111605000 200904111608000 200904111608001 200904111609000

本当にたくさんのお花が咲いていて

感動しました!!!

これだけの草花の手入れって

どれだけ大変なんでしょう。。。

わっくんポルカも、調子のっちゃってわざわざ横道にそれてみたり

迷路みたいにぐるぐる回ってみたり、とにかく大はしゃぎ

200904111558002 200904111611000 200904111611001 200904111611002

ピーターラビットの像に向かって

果敢に吠える

わっくん!

でも笑顔なんですけど・・・(笑)やっつけてやったじぇーい♪って感じかな?

いやむしろ、私達が侵入者のはずなんですけど、ね(汗)。

途中、おやつを寝そべって、カミカミする2ワンズ 絶好調!!!

200904111615000 200904111616000

ここあたりから、またいつもの

私のウンチク開始~

イングリッシュガーデンについて、興奮気味にしゃべる、しゃべる。

西洋の庭園は左右対称なのが基本だけど

実は、植えるお花の色も反対色をあえて入れてみたりするのです。

この写真みたいに、黄色に紫とか・・・。日本人ならきっと黄色一色とかオレンジや白あたりの類似色を使いがちなんだけど

その色使いがもう心をくすぐるのですねー。

そして、お花の高さもチューリップのように背の高い花と

野草のように低い花を同じコーナーに高低差をつけて植える。

ぱっと見、無造作なんだけど、実はものすごいマニアックに

計算されていて、開花時期も考えてせっせと手入れをするそうです。

なんて、すてき♪ファンタスティック(?)♪

私には、そういうガーデニングの才能も知識もセンスもないから

余計感心してしまいます。。。

花束や鉢植えでいただく胡蝶蘭とか豪華な花もいいけれど

きれいにアレンジされたブーケもいいけれど

やはり自然の中で生き生きと太陽の光を浴びて雨にあたって

誇らしげに咲く花の美しさ、生命力には、勝てないと思いました。

自然志向に拍車がかかったのでした。

今回は、私の暑苦しいマニアック話にも

オットは珍しくピンときたみたいで

ふむふむ・・・と納得してくれ、美しさに感動していましたよー♪(爆)

200904111538001 200904122347000

最後は、ハーブショップでお買い物。

もうね、ずっといたいほど好き

3000点以上のモノを取り扱っているとか。

ラベンダーのオイルにハンドクリームにルームウオーター、ローズの香り袋に、ハーブティー各種、ナノ水化粧水、マンゴーリップバーム

これでもか!とミニサイズを購入!

お試しで使ってみて、良かったらまたお取り寄せしましょう。

なんて節約主婦なのかしら~(悦)

機会があったら、また大興奮のわちポル連れて

行きたいですね~♪

|

« わちポル旅行♪アズベールホテル&スパ(長いウンチク編) | トップページ | わちポル旅行♪箱根・芦ノ湖畔(ヘタレな2ワンズ編) »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

何度か目にしたり耳にしたりしてたかもしれないのに、イングリッシュガーデンとはこういうもの、と初めて腑に落ちた気がしました。それくらいきれいで整備いきとどいた感じでした。野草が無造作に生えているようで実は細かな計算に基づく植え込みがなされている感じ、様々な色の取り合わせ、観賞からハーブ・アロマまでのトータルな利用等、英国趣味を垣間見ることができた気がします。もう少し色々見てみたい気がしました。

投稿: たく | 2009年4月13日 (月) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わちポル旅行♪アズベールホテル&スパ(長いウンチク編) | トップページ | わちポル旅行♪箱根・芦ノ湖畔(ヘタレな2ワンズ編) »