« ドッグケアハウス元町でシャンプー♪ | トップページ | 仁君プチ祭り♪フォトブック&テレビジョン&HelplessNight »

2009秋冬(A/W) 流行色

2009年の秋冬(A/W)は、不況の影響を受けて「黒」が大ブームの兆しです。とはいっても、このところずっと黒は流行っていたのですが、09,10年の間は黒、黒、黒・・・といったファッションで街が埋め尽くされるのではないでしょうか???

一口に黒といっても、素材や織り方編み方を変えて、さまざまな黒がでてくるようで、これを「ブラックストリーム」と呼び、さまざまな黒が流行りそうです。

20090901180344

現在のような不況の波が押し寄せる時代では、不況感とともにエコマインドも重なって無駄のない堅実志向へ人々の意識も移るので、コーディネートしやすく、着まわしの利く黒が台頭するのは必然なんですね。

さらに、今季は「80s」のに象徴される力強いイメージと女性のエレガント性を表現するイメージがテーマなので、黒は、強さやエレガントを兼ね備えているので、テーマから見ても絶対外せない色でしょう。

20090901180452

黒の次に出てくるのは、「赤」をメインとした暖色系ですね。高彩度(鮮やかな色)のオレンジやピンクなどの激しい色のほか、茶色のようなベーシックカラーが多く出てます。黒とあわせたり、暖色系同士であわせたりしてコントラストの強い配色をするのが今年っぽいです。

20090901180630

さらに、寒色系も今シーズンの特徴のひとつです。昨今「癒やし」も大きなトレンドなので、空や海の「青」、木々の「緑」、もう少し幅を広げて(色彩学上では寒色ではないけれど)青緑、青紫、紫もこのグループに入ります。暖色系のようにメリハリを利かせてコーデのメインとして使うよりも、アクセントカラーとして少量をポイント的に使うほうが、断然今年っぽいでしょう。

そして、上記のように「癒やし」のテーマということで、ベージュなどのヌードカラー、グレーなどのスモーキーカラー、アースカラーも引き続き流行りそうです。ダークで激しい色が多い中、このグループの色は、淡く落ち着いて優しいイメージなので、たとえデザインがパワフルでも人々に安心感を与える色となり、使いやすいと思います。

20090901180732

流行色は、こんな感じですが、デザインは80sなので、肩パットが入っていたり、太ベルトだったり、逆三角形のシルエットだったり・・・と少し懐かしい(年齢がばれる??)ものが多いですね。

オススメアイテムは、プレーンな形のワンピ!!!少々お値段が張ってもいい物を買っておくと、ベルトをしたり、レギンスやタイツで遊んだり、ブーツでイメージ変えたり、またジャケットも色々あわせられるので、かなりのお得感があると思います。そして、手持ちのモノを今年風の味付けするには、キラキラ(特にゴールド)の小物を投入するのがオススメです!

私も色々なショップを見ながら、どんなイメージにするか考えて、秋物をGETしたいと思います♪♪

|

« ドッグケアハウス元町でシャンプー♪ | トップページ | 仁君プチ祭り♪フォトブック&テレビジョン&HelplessNight »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

カラー・カラーコーディネート」カテゴリの記事

コメント

先日、奥様がそごうに化粧品を買いに行くのにご一緒したら、メークをしてもらいながら何気に店員さんが「今年の流行色は何ですか」と聞いていました。この記事のような知識はセールストークにも使える貴重なもので、会話の中でそれとなくプロから仕入れているようです。やはり色は様々な流行とかの基本ですから、活用範囲も広く重宝されるんでしょうね。大変勉強になりました。

投稿: たく | 2009年9月 3日 (木) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドッグケアハウス元町でシャンプー♪ | トップページ | 仁君プチ祭り♪フォトブック&テレビジョン&HelplessNight »