« 秋雨 | トップページ | BANDAGE試写会情報♪ »

マーリー世界一おバカな犬が教えてくれたこと

久しぶりにブログ書いているなあ~と思ったら、10月になって初めてだったんだ!すっかり涼しくなってきましたね♪しばらくは仕事が忙しくて~バタバタする日が続きそうですね~。

そんな中、昨日仕事が早く終わったので、久々オットとDVD観よう!ってことで、私のチョイスは「マーリー、世界一おバカな犬が教えてくれたこと」だったんだけど・・・。

もう号泣

途中から観続けることができなくて、顔を涙でぐしゃぐしゃにして「お願いだから、もう止めてください!」とオットに懇願してしまいました。なので、最後のオチはわからないまま・・・。

この映画、単なる動物の一生を綴る感動モノではなくて、意外にリアルなドキュメンタリードラマな内容で、自分に重ねたりして色々考えることも多く、ヒューマンドラマな色が濃いな~というのが率直な感想。

調べると、作者はコラムニストでそのコラムの内容をもとに作った映画なんだって。主人公の夫婦が若くてまだまだ遊びたいギラギラした新婚時代から仕事が上手くいかなくなったり、子どもができて仕事をやめなくちゃいけなかったり、子育てで悩んだりetcすんごーーいリアル!!!

そして、そういう夫婦がオトナになる過程でいつもそばにいたのが、マーリー全然おバカなんかじゃない、最高に賢くて愛くるしいワンコなんだよね。やっぱり犬って大切な事を教えてくれる存在なんだな~って改めて愛しく思いました!マーリーをわちポルに置き換えて感情移入するというよりも、マーリー自体がとても魅力溢れたワンコでした。ラブ好きにはたまらないはず!!

もう最後のシーンでは、私号泣を通り越して、感情をコントロールできなくなってきて、軽いパニックになりまして(苦笑)気持ち悪くなり息苦しくなり・・・。私こそおバカだな♪

その様子を見ていたわちポルは、ただあらぬ空気に「わん!わん!」と吠え始めたりして。。。突然私にぎゅっと抱きしめられたりして、わっくん目が???ってなってたよ。そして「もう苦しい~だめ~」とへばっていた私に気分転換のためにも、みんなで散歩しよう!というオットの提案でみんなでスタバまでテクテク

そして、お茶飲みながらやっぱりわちポルがいてくれて本当にうれしくて幸せだねって話して、できる限りのことをしてあげようねって、今を楽しくみんなでやっていこうねって誓い合いました。わちポルはいたって普通に匂いかいだりじゃれて遊んでたけどね。

暑苦しい飼い主だけど、これがホンネだもんな(笑)ちょっと冷静になった私は、やっぱりみんなで仲良く暮らしているうちに、少しずつ成長していきたいなって秘かに思ったのでした♪(我が家はウェットな気質なんですね~(゚m゚*)

今日は久々のオフ!体を休めるために、リフレクソロジーに行って来ます♪爆睡するのだっその後は、父が骨折で入院しているので、お見舞いに行ってきます!なんだかんだ言って顔見せると喜んでニコニコ嬉しそうにたくさんおしゃべりするんだもん。一緒にアイスでも食べてあげよう。できる限り、親孝行したいなーと思います!

|

« 秋雨 | トップページ | BANDAGE試写会情報♪ »

ペット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

マーリーその晩夢に出てきました。犬が擬人化されている訳でもなく、よくありそうな人生を描いているようでも、一つ一つ印象深い、そんな映画でした。アメリカのコラムは味わい深い、何より改めて家族とみんなの人生を大事にしたい、そう思いました。

投稿: たく | 2009年10月 8日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋雨 | トップページ | BANDAGE試写会情報♪ »