« KAT-TUN新曲「Going!」発売決定(追記) | トップページ | 本牧山頂公園の桜 »

仁くんも「Going!」している

今日も朝早くから出ましたね~、WSに仁くん関連のニュースが。

・・・なんというか、他に話題ないの?とか、そんなに視聴率とれるの?と穿った見方をしてしまいそうなほど、何度も何度も執拗に仁くんを悪者にして、周りでやいのやいの!と騒いでますね~。

困ったもんだ。

事務所で初めて本格的にオファーがきて、渡米してライブやるって前を向いて準備しているタレントに対して、「頑張ってこいよ~!!」ってふつーにエールを贈れないものかしら、ね。

というか、ここまでくるとジャニーさん確信犯でしょ?とも思ってみたりする。KAT-TUNの場合は正攻法でアナウンスするのでなく、「KAT-TUNどーなるの?大丈夫なの?」って不安を煽って騒ぎにして、注目をそらさないようにしているのかな。

ファンの受け止め方さまざまですよね。感じ方や考え方は人それぞれで、メディアの言っていることがどうしても気になっちゃうという人の気持ちもよく分かるし、逆にどーんと構えていちいち気にしてなれない!という人の気持ちもよく分かる。ましてや、どの考えがいいとか悪いとか、こうすべき!とかそんな応援の仕方やひとさまの気持ちのありようまで、他人が口をはさむのはヘンだしね。

私自身の気持ちは、といえば「気になるけど気にしない」という微妙な立ち位置(笑)やっぱり仁くんからのそしてKAT-TUNメンバーからの直接のメッセージを信じる。半年間5人を応援していくし、LAでの仁くんの活躍を願ってやまない、という気持ちは全く揺るがない。

しかし、こう何度も憶測で好きなように仁くんをヒール役に仕立てて騒いでいるのを見ると、マスコミってホント品がないなーとは思う。正直あまりいい気持ちはしないですよね、自分の好きなタレントのことを悪く言われるのって。でもファン稼業(って、そんなのあるのか?)はそういう側面って少なからずあると思うので、とにかくあまりえげつない噂は一応目に留めるけど、スルーする、と。で、あれ?とおかしくなったら、いちいち自分の気持ちを確認しながら、半年間を有意義に過ごそうと思います!(笑)

だって、もうすでにKAT-TUNメンバーはみんな走り出しているというのにね。「Going!]しているというのにね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

CLUB NOKIAのHPに仁くんがのってます。そして、仁くんの名前をクリックすると、英文で紹介されています。簡単な英語なので読んでみると、普通にKAT-TUNのメンバーであることや、グループのCD売り上げやコンサートの実績、ジャニーさんからも才能あるタレントとして、説明がありますね。そして、仁くんからのメッセージも。きっと、仁くんも色々大変だけど、ワクワクして頑張って準備しているんだろうな~と想像できます。(妄想?)でも、うれしい!!!

http://www.clubnokia.com/events.php?page=3

さらに、You&Jin in USAでは、仁くんソロコンの様子が流れています。「watch tv cm」というところをクリックすると・・・

http://www.jinakanishi.us/

あ~~!!!出てきた!ソロコンの仁くん!!!かっこいい2月を思い出すな。やっぱりいいな~、頑張ってLAライブ成功させてきてね~!とつくづく思いました!

|

« KAT-TUN新曲「Going!」発売決定(追記) | トップページ | 本牧山頂公園の桜 »

KAT-TUN 赤西仁」カテゴリの記事

コメント

正直言ってKATーTUNのファン心理はわかりかねるところがありますけど、経緯はどうあれショービジネスの盛んな米国でリスクをとって舞台をはろうという意気込み、チャレンジ精神を率直に応援してもいいのではないかという気がします。すぐ日本では出る杭を揶揄したり足を引っ張ったり、マスコミもよってたかって貶めたりしようとしますけど、チャンスがあって本人も覚悟の上で挑む訳でしょうから、静かに、でも心強くエールを送りたい気持ちです。ファンにとっては寂しい気持ちも一方ではあるのでしょうけど、ファンでなくとも僕も赤西仁くんを応援します。

投稿: たく | 2010年4月 7日 (水) 00時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« KAT-TUN新曲「Going!」発売決定(追記) | トップページ | 本牧山頂公園の桜 »