« スポーツクラブ通いをBegin♪ | トップページ | ロクシタンのホームパフューム »

「SP 野望編」

観て来ました♪しかも、初日に!

テレビ放映の時は、見ずにDVDになってから観たらちょーはまってしまって。

映画をずーっと楽しみにしていたんです!!!

でも、でも、でも。

内容はビミョーでしたね

岡田くんはかっこいいのでファンにはたまらないだろうし、堤真一は変わらずオーラ全開だし、緊迫したシーンの連続でいいんだけど、

「アクション映画」なんだよなー。内容はあまりない、というか進展しないので、岡田君のかっこいいアクションと迫力ある映像を楽しむ!という目的なら100点かも。でもテレビで予習していた人じゃないとさっぱり???な内容だし、テレビで予習してても、続きを楽しみにしている人には物足りないかも、ですね。

ある意味、思いきった映画でもありますしねー。アクションと迫力映像とシンボリックな表情で魅せる!という新しい手腕で撮った映画だと思うけど・・・。その「アクション」もちょっとどーなの?っていう合成も気になったしな。全体的に消化不良な感じでした。

最近、カナダ産の「フラッシュポイント」というドラマにはまっていて(DVD好評レンタル中!←営業! 笑)同じような警察モノでも人間ドラマもしっかりしていてプロットも凝っているので、比較してしまうと中身がないように感じちゃうのですねー。

SPは、3月?4月?に完結編をやるらしいのでその予告みたいなものって割り切ればそれはそれで楽しいでは?とも思いました。

それより、小林聡美主演の「マザーウォーター」が気になってしまい、今度観にいこうと思います!

|

« スポーツクラブ通いをBegin♪ | トップページ | ロクシタンのホームパフューム »

映画・テレビ」カテゴリの記事