ファッション・アクセサリ

MBTの威力

MBT・・・ご存知ですか?(最近これで始まるくだりが多い)

http://jp.mbt.com/

M(MASAIマサイの人々) B(Barefoot裸足)  T(Technologyテクノロジー)と名づけられたこの靴、世界でみとまれれたフィジオロジカルフットウェアですよー!

これを履くことで、無意識に行われる「感覚受容性の運動制御トレーニング」により全身に優れた効果がもたらされるんです。

何だか難しい・・・のだけど、もともと人間の骨格や筋肉って柔らかく不均一な自然の地面を裸足で歩くように作られているはずが、現代社会ではどこへ行っても「硬く平らな舗装路面」を歩くようになってますね。

それが腰痛や肩こりの原因になったり姿勢の悪さにもつながるとか。でもこのMBTを履くと「自然な不安定さ:を感じながら歩行するので、ただ立ち止まっているだけでも、体内の多くの小さな筋肉が鍛えられるんです!!!

すごいですよねー!

私は仕事病とも言える、腰痛に悩んでいて知り合いに教えてもらい買ったのが数年前・・・今では、スニーカータイプ2足、革靴タイプ1足、サンダル1足・・・そして今回とうとうブーツまで購入しちゃいました。

だって、MBTって本当にすごい威力なんだもんっ♪もう他の靴では歩きたくない!ってくらい、ラクですよー、最初は筋肉痛になったりして慣れるまでは大変だけど、一度この快感を知ってしまうと、もうやみつきになる~。

私が履き始めた頃は、浅田真央ちゃんとか一部のアスリート御用達と聞いていたんだけど、最近では芸能人やモデルに間でも流行っているらしい・・・そうすると、そういう芸能人にあこがれる(実際ダイエット効果もあるらしいからね)一般人が買い求めに走るらしくて、お店の人がずいぶんお客さんも変わりました~って言ってましたよ。で、買いに来るけど試着して、かっこ悪いからやめる!って人が多いんだって。

MBTにそういうの求めちゃだめなんですよね~!

ヒールでがっつりかっこつける時は、ヒールで。MBTはあくまでトレーニングシューズですからね、使い分けが必要ですよ!!!確かにMBTはかなりのお値段ですから、できるだけオンでもオフでも履きたい!という気持ちは分からないでもないけれど。

とにかく一度履いたらやみつきになる!MBT。買うならちゃんち正規代理店でアドバイザーの人に見立ててもらいましょう。そして、歩行の仕方もウオーキングマシーンで練習した方がいいと思います。

そんなわけで、まるでMBTの営業マンみたいな、今回のブログなのでした♪(もちろん違うけど)笑

|

プロヴァンスの陶器とプリント柄

少し前の話ですが、GWに葉山にドライブに行った時、実は「葉山芸術祭」が、一番の目当てだったのです。ルプティーさんのプロヴァンス雑貨を物色することを楽しみにしていたのですが、かなり前の情報だったらしく、出展していなかったので、海岸沿いをわちぽる君とお散歩することに変更したのです。

Le petit Nice ル・プティー・ニース

http://www.le-pt-nice.com/

テーブルクロスや陶器をかなり安く買えるお店なんですね!

プロヴァンスプリントといわれる柄は、カラフルな色使いが特徴ですね。モチーフはペイズリーのような細かいパターンが多いですが、日常生活の中からそのモチーフを採用しているので、セミなんかも結構可愛いです!ちなみに、プリントの技術は17世紀、太陽王と呼ばれたルイ14世の時代にインドからプロヴァンスの港町マルセイユにもたらされたと言われています。インドのペイズリー柄(カシニョール)は有名ですもんね!その後、「インドのもの」という意味の「アンディエンヌ」と呼ばれ、プロヴァンスでも広く普及されました。

プロヴァンスのマルシェでは、太陽の光をたっぷり浴びた野菜や果物を並べる台の上に敷いて使ったりしていますね。色鮮やかな食べ物が、このプロヴァンスプリントのクロスを敷くことで、さらに新鮮で美味しそうに見えるから、不思議です!

プロヴァンスの陶器はぽってりとして丸いフォルム、そしてやはり鮮やかな目の覚めるような色使いが特徴ですね。見ているだけで、なんだか楽しくなってきちゃいます!プロヴァンスでは、赤土で置物なども作るそうですが、その土の色を反映して全体的に、暖かみのあるイメージでまさに置いているだけで絵になる感じです。ぼてっとした丸いフォルムは、スペインのグラナダにも通じるところがありますが、やはりプロヴァンスはフランスというよりも南ヨーロッパということで、スペインや南イタリアと同様の絵皿や陶器がよく見られますね。モチロン、色使いの華やかさは群を抜いてますけど

こうやって、食卓を飾るファブリックや陶器を見ていても、プロヴァンス地方の気候や風土を反映して、全体的にざっくりしていて無骨な感じもあるけど、手作りならではの温かみと独特の風合い、そして食べ物の鮮やかな色に負けない原色が特徴であり、最大の魅力だと思うのです♪

|

インテリア&コスメ 今の気分

さて、この冬のヲタク活動を一挙にUPして、すっかり満足気な気分で落ち着いた日々を過ごしているうちに、すっかり季節は春ですね~。

春=新学期といえば、お仕事も忙しくなる季節!!!大学や専門学校に合わせているからなんですけど、まぁ何というか季節労働みたいなモノなので、このリズムがとても私には合っているんですね♪ちょっと忙しすぎて、わちぽるとのふれ合いが足りない~趣味の時間が~お友達との時間が~ヲタク活動したい~・・・とムズムズしてくると、夏休みに入るという。そしてそろそろちゃんとしたい!お仕事したい!という頃にまた秋期が始まるわけで。ライフスタイルも人によって様々で快適さは色々なんだろうけどね!私のお友達なんかは皆「私は、そういうの絶対ダメ!一度休んだら二度と仕事したくなくなる!」って言いますね。私はそういう人すごいなーといつも尊敬してます。ガーっと働きガーっと遊ぶのが性に合っているのかしら

今から、ウォーミングアップとして、カラー専門誌や美術史、インテリア&ファッショントレンドなどなど勉強している毎日です♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

そんな中、今のうちにお部屋の大掃除とともに春・夏仕様にしよう!とトライしています!!

20100317100650

今年は、ファッションもナチュラル志向で「エアリーなベージュ」のバリエーションが豊富ですが、インテリアカラーでも同様に自然回帰の流れが強いんですね。やはり不況の時には癒やしカラーが流行りますよね。そして、去年から今年にかけては、ブラック&パープル&ピンクのおしゃれで都会的情熱的なカラーコーディネートよりも、ベージュ&ブラウンにグリーンを合わせるパターンが顕著なんですね。インテリアにおけるさまざまなグリーンという色は久しぶりに見た気がします。私はもともとブラック&パープル系のインテリアは何だか落ち着かないので、ずっとナチュラル志向だったのですが、今年はドンピシャ!!!流行にやっと合ったのでショッピングも楽しかったです♪ベージュ&ブラウンの定番にグリーン&オレンジのファブリックを購入しました☆何だか写真だとボロいんですが(苦笑)大好きなプロヴァンス風に仕上がったとまたまた自己満足!!

20100317101249 20100317101401

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

そして、春のコスメは?と聞かれるのでコスメ関係について。私は、ファッションでも流行のベージュグラデーションのアイパレットをGETしました♪今までベージュ系は私のパーソナルカラーとしては苦手な色なので敬遠していたのだけど、意外に使いやすく馴染むことが判明。とにかくベージュ系のメイクをするときは、赤みやムラを徹底的に消すことが大事なんですね。そうでないと、もとの肌の赤みやくすみなどにベージュや茶色がのるので、ものすごく汚く暗くなってしまいます。。。気をつけましょう!

20100317104133

コスメデコルテのマジーデコシリーズ!!!ラメ具合と色のバリエーションが楽しくて、毎回新作をGETしています♪5色を全部使うのでなく、対角線に2通り使う方法が、不慣れな私にはちょうどいいですね。かなり使い込んでいるから汚いっ!!けど、ヘビロテアイテムです♪4月にもまた新色が出るのでチェックしようと思います。

|

2009秋冬〈A/W)流行メイク

今年のメイクは、世相と反比例するようにますます過激になっていくようですね。

その象徴として、「マークジェイコブス」が海外コレクションで打ち出した孔雀のようなカラフルなアイメイクと真っ赤に彩られたルージュ、ロックテイストのボリュームヘアがよく取り上げられてます!この影響を受けた個性的なヘアメイクが今シーズンの流行となって普及していますね。

20090910133052

テーマは「パワフルビューティー」

目・頬・唇・・・全体的に誇張したものが多いのが特徴です。まさに80年代風のパワフル(イケイケ→死語)メイクが流行です。アイメイクはブルー、グリーン、モノトーンが数多く出ていますので、自分に似合うパレットをGETして、いつもより気持ち強い目元を演出してみるといいですね。特にアイラインを太く強く入れるのがトレンドです!

今年のメイクのテーマカラーはずばり「赤」!!!もう恥ずかしい気持ちなんて置いといて、気合いを入れたポイントメイクにチャレンジしてみましょう!・・・とはいえ、一般人の私達がランウェイを歩くモデルさんと同様のくっきりはっきり真っ赤のルージュを引くのは抵抗ありますね(笑)なので、ブラウン系の赤、つまり彩度(鮮やかさのこと)を押さえた赤茶をセレクトすると、品良くまとまると思います。そしてグロスを重ねて重たくならないようにしましょう。

一方で、今年の流行色の記事にも書いたように、癒やしや自然回帰、ナチュラル志向という流れからもう一つのテーマ。「クリーンナチュラル」

ヌーディーなメイクもたくさん出ています。肌はマットな仕上がりに、リップは輪郭が目立たないように色味を消したり、なかなかテクニックが必要なパターンですね。シャイニーカラー(ホワイトやベージュのラメなど)を目元や頬に入れて今年風に仕上げましょう。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

私も早速秋メイクをGETしました!

でもねーやっぱりカウンターで色々話しながら試させてもらいながら買った方が絶対絶対いいですよ~~♪楽しいし☆☆☆私はいつも同じブランドで買うので新商品の情報から他社さんの売れ筋やら何やらまで、たーくさん話が聞けてすごい勉強になるしネタになるっ!!私からは流行色のこととかこっちの業界話をすると、すごい喜んでくれてお客様との話のネタにするとかで、まさに「give&take」なんです!お互い興味のある分野だから、マニアックな話にどんどん爆走しながら色々な商品を試すのがとても面白いです。私のストレス解消のひとつですね~。(あんまストレスないけど笑)

20090910133143

今回GETしたのは・・・アイメイクは、ブルー×イエロー×グレーブラックのパレットこのイエローが種類入っているところがミソ!白だと目元から浮きすぎちゃうので、イエローが自然にアイホールとマッチするという優れものです。その時の気分やTPOに合わせて、グレーブラックの濃さや入れる幅を変えたりできるので、とても使いやすいです。

口紅は、ブラウン系やヌーディーな色は全部顔色が悪くふけて見えるのでNGなんです(ρ_;)なので、ローズ系でも赤みの強い色をセレクトして、アイメイクと合うようにしてみました♪

これからも色々試してみようと思います!

| | コメント (0)

H&M YOKOHAMAオープン!

今日オープンした「H&M YOKOHAMAランドマーク」に早速行って来ました!!!←ミーハー・・・20090905213201 さすが、今流行りのファストファッションブランドだけあって、すごい人ごみでした~♪

うちの偵察隊員(オット)に美容院の帰りに見てきてもらったら、昼間はかなりの入場規制をされていたとか。で、夕方DOG GARDEN CAFEのスタッフさんに聞いたところ、そろそろ空いてきたらしいとの情報で。

じゃあ行ってみる?と7時過ぎにチャリで気軽~に行きました!!ちょっと待ったけどすぐ店内に入れましたよ~☆ ランドマークの3・4F☆

もう店内は、流行の80Sテイストの服や小物が所狭しとたくさん並んでいて!H&Mって、ZARAみたいな縫製&プチプライス&ワンシーズンでおしまい!って感じのラインナップですよね。上から下まで全部ここの洋服で揃えたら、かなりキテル前衛的というかエッジが効いているというか、最先端のオシャレを全部しちゃいましたぁ!みたいになるので、それなりに分別あるオトナは手持ちの上質なベーシックアイテムに上手くミックスさせて遊んじゃおう♪という感覚で買うのが正しいのだと思いました!

オットはファッションは全く興味のない人なので、身の置き場がない所在なげな感じで、しばらくの間、柱に隠れるように「ぼーっ」と立ってて可哀相だったので、そろそろ購入しようと選んだのは・・・グレーのロングベスト&アニマル柄でラベンダーブルーのロングT&ピンクのフリルキャミです!!普段の仕事着のアクセントとして投入しようと思います~☆☆

20090905204157

あ~お腹すいた!ってことで、今日はお好み焼き「ぼてじゅう」こちらもちょっと待ってからお店に入ることができました~。

ボリューム満点の特製豚キムチ焼きと広島焼きを頼んだら、とてもじゃないけど食べきれない~(涙)オットに半分手伝ってもらい、やっぱ小麦粉はお腹が膨らむよね~って、ソース味は飽きちゃうね~って言いながら、帰宅しました!

お散歩後の気持ち良さそうなお休みタイムのわちポル君

わっくんは、首に巻いたクールバンダナをガリガリ噛んで遊んでました~☆20090905114556 ポルカちゃんは、「ただいま~っ!」と近寄ると、なぜか何もない、空を見つめてしーっと固まってた・・・?!よく言われる犬だから見える「何か」を見ていたのかな??コワーイ20090905132303 でも、かなり真剣な表情のポルカがちょっと笑える~って思わず噴出しちゃった♪

明日は、楽しみにしていた旅行♪♪いそいそと準備を始めたわちポルファミリーなのでした。

・・・同じように今日オープンのドーナツショップもすんごーーい混雑でした

| | コメント (1)

2009秋冬(A/W) 流行色

2009年の秋冬(A/W)は、不況の影響を受けて「黒」が大ブームの兆しです。とはいっても、このところずっと黒は流行っていたのですが、09,10年の間は黒、黒、黒・・・といったファッションで街が埋め尽くされるのではないでしょうか???

一口に黒といっても、素材や織り方編み方を変えて、さまざまな黒がでてくるようで、これを「ブラックストリーム」と呼び、さまざまな黒が流行りそうです。

20090901180344

現在のような不況の波が押し寄せる時代では、不況感とともにエコマインドも重なって無駄のない堅実志向へ人々の意識も移るので、コーディネートしやすく、着まわしの利く黒が台頭するのは必然なんですね。

さらに、今季は「80s」のに象徴される力強いイメージと女性のエレガント性を表現するイメージがテーマなので、黒は、強さやエレガントを兼ね備えているので、テーマから見ても絶対外せない色でしょう。

20090901180452

黒の次に出てくるのは、「赤」をメインとした暖色系ですね。高彩度(鮮やかな色)のオレンジやピンクなどの激しい色のほか、茶色のようなベーシックカラーが多く出てます。黒とあわせたり、暖色系同士であわせたりしてコントラストの強い配色をするのが今年っぽいです。

20090901180630

さらに、寒色系も今シーズンの特徴のひとつです。昨今「癒やし」も大きなトレンドなので、空や海の「青」、木々の「緑」、もう少し幅を広げて(色彩学上では寒色ではないけれど)青緑、青紫、紫もこのグループに入ります。暖色系のようにメリハリを利かせてコーデのメインとして使うよりも、アクセントカラーとして少量をポイント的に使うほうが、断然今年っぽいでしょう。

そして、上記のように「癒やし」のテーマということで、ベージュなどのヌードカラー、グレーなどのスモーキーカラー、アースカラーも引き続き流行りそうです。ダークで激しい色が多い中、このグループの色は、淡く落ち着いて優しいイメージなので、たとえデザインがパワフルでも人々に安心感を与える色となり、使いやすいと思います。

20090901180732

流行色は、こんな感じですが、デザインは80sなので、肩パットが入っていたり、太ベルトだったり、逆三角形のシルエットだったり・・・と少し懐かしい(年齢がばれる??)ものが多いですね。

オススメアイテムは、プレーンな形のワンピ!!!少々お値段が張ってもいい物を買っておくと、ベルトをしたり、レギンスやタイツで遊んだり、ブーツでイメージ変えたり、またジャケットも色々あわせられるので、かなりのお得感があると思います。そして、手持ちのモノを今年風の味付けするには、キラキラ(特にゴールド)の小物を投入するのがオススメです!

私も色々なショップを見ながら、どんなイメージにするか考えて、秋物をGETしたいと思います♪♪

| | コメント (1)

サロン「ファッションコーディネート術」

今日のサロンでのセミナーは、「ファッションコーディネート術」です。

3週間ぶりにお会いする生徒さんたちは、夏バテもせずに変わらずお元気そうでした♪

そして、この前のセミナーで似合う色が分かったので、早速Tシャツを購入した人や、口紅を購入した人、久しぶりに買い物したりウインドーショッピングをしたわ~!と皆さん色々行動されたようで(*^-^)

そんなうれしそうに報告してくれる皆さんの笑顔が見れて、私もまた今日も頑張るぞ~!と張り切っちゃいましたよ

今回は、その似合う色をもとに、ちょっとしたコーディネートのコツを皆さんにお伝えしました!そのコツって、大きく2つに分けて考えると分かりやすいんですよね。

ひとつは・・・

似ている色同士、まとまりのある色同士(つまり同系色)をベースにアクセントで、全く違う色をもってくる方法。

たとえば、赤&ピンクのコーディに青をポンともってくると、全体がぐっと引き締まりますね!

いつも、ベーシックカラーしか着ない人は(グレーや黒、ベージュなど)赤とかグリーンとかターコイズブルーとか、自分に似合う色を何かひとつ顔周りにつけると顔色も華やいで明るく見えます!

ふたつめは・・・

反対の個性をもつ色同士、メリハリのある色同士を組み合わせる方法。

たとえば、オレンジと水色は暖色と寒色なので、全く違うけれど意外にあわせるととてもさわやかで元気に見えます!

ただし、この2番目の方法では、面積に注意ですね~。1:1だと、体が2分割されて、あまり美しく見えないので、反対の色を同時に使うときは、どちらかをベースにもう一方をアクセントに少量使うようにするといいですね。

なんて、感じでお話しながらみなさんの今日の洋服を例にして、どんな色をもってくるといいかしら~???なんて、ワイワイ話して盛り上がりました!!

あとは、お決まりのメイク&コーディネートのフリータイム♪

今日は、今度洋服を作るんだけれど、どの布がいいかしら?とか

手持ちの洋服ではどれが似合いますか?とか

着たいけど、どうやって着ればいいのか分からない・・・なんて感じでみなさんがたくさん布とか洋服を持参してくださったので、そのアドバイスをさせていただきました~。

70代~90代までの、大病も経験されている方々ですが、色々な話を聞かせてもらったりしながら、前向きに楽しむ姿には、本当にいつも感動させられますね☆

おかげで、事務局の方からも、いつも皆さん笑顔でうれしそうに帰られて、好評ですね~と言ってくださり、とてもありがたく思います!

どんな年齢の方だって女性なら、いや男性でも自分だけの色って興味ありますよね。それに、目の前にきれいな色のスカーフやメイク用品があったら、何だか心が弾むもの!!!

そんな時間を共有できて、今日もとてもうれしい気持ちになったのでした♪

| | コメント (1)

サロン「若く美しく見える色」

とある市の特別養護老人ホームのサロンで

カラーセミナーを行ってきました♪

後期高齢者の女性ばかりなので、心も体もはなまる!ってわけではないけれど、皆さん前向きでとーっても元気♪

一人一人、似合う色を一緒に見つけながら、スカーフを巻いたり口紅やアイシャドウをして差し上げたり・・・。どうして似合うのか・・・なんていう面倒な理屈や、こういう色は好き!とかキライ!とかいう「我」もなく、皆さん自分に似合う色は何なのか、シンプルに興味津々♪

似合う色を顔周りにもってくると本当に若々しくイキイキするのですが、今回の方々は普段ほとんどお化粧もしていないので、口紅一本で、顔色がぱーっと明るくなりました。と同時にご本人もふわっとやわらかい女性の笑顔になるんですねココロが柔らかい証拠だと思いました。最初はこわごわ鏡を覗いていたけど、最後は私も早く見て~って順番待ちして並んでいましたよ~!

最後に記念撮影をして、キャッキャッ言いながら、楽しそうにスカーフを巻く姿は、まさしく「オンナ」そのものでした。。。とてもステキな光景でした!やはり女性はいくつになっても自分磨きをしたいし、キレイでいたいですよね~~!

なんだか、こちらがパワーをもらったようで私も楽しくうれしい今日のセミナーなのでした♪

| | コメント (2)

日本のファッション

20090804001154 面白い本を見つけました♪「日本のファッション」

実は、生徒さんから「先生が絶対好きな本ありますよ~!」って教えてもらったんだけど (アリガトウ

これ・・・好き好き~

明治時代~大正、昭和、平成のファッションの変遷をイラストで紹介している本です。

文章ではないから、マンガみたいに堅苦しくなく気軽に時代を追えるのも、楽しいポイント!!!昔のスタイルを見ても、意外に古く感じないのは、流行のリバイダルが影響しているのでしょうね。

最近の流行である60s70sもたくさん載っていて、やっぱり60sのミニワンピとかオプティカル柄などのプリントワンピって、可愛いな♪今年の秋冬は、80sがガンガン来ますからね~!ワイルド&ロックがテーマで、カラーも黒、ネイビー、赤、と強い色が主体だし!

何だか、年がばれるようだけど、昔懐かしいファッションがたくさんあって。。。その時の思い出なんかもチラホラ思い出したりして!!

巻末には、流行色も一覧表になって掲載されているので、こちらも楽しめますよ♪あと、各時代の特徴も文章で説明してあるので、ファッションとともに読んでみると、さらに面白いかな~☆☆

自分でも楽しいけど、講座のネタとしても使えそうだしっ♪久々にヒット!な本を楽しめました♪♪

| | コメント (0)

marimekkoマリメッコに夢中♪

最近の、ファッションネタがマイブームなので・・・

大好きな大好きな「marimekkoマリメッコ」について書きます~!

200903201159000 実は私、マリメッココレクターなんですう

marimekkoマリメッコとは・・・???

1951年にテキスタイルファブリックブランドとして

立ち上げられたフィンランドのブランドのことです☆

日本に入ってきたのは、最近のことで・・・

近年の北欧家具やインテリア雑貨&小物が注目されるにつれ

マリメッコの認知度もあがり、メジャーなブランドになりました♪

そして、一般的に広く知られるようになったのは

たぶん、、、数年前に上映された「かもめ食堂」で

女優のもたいまさこさんがワンピ類を着用していたことも

大きな要因だったと聞いています。

私が知るようになったのは

実は色彩検定の1級を勉強していた頃なのです~!

だから、だいぶ前になるんだけど

1級の公式テキストにマリメッコが掲載されていたのですね♪

色彩検定は、全国服飾者連合組合(通称AFT)が主催しているので

服飾関係の問題も数多く出題されます。

マリメッコのように、ブランドの歴史やそのデザインの特徴なども

勉強したんですよ~!!!

日本だと、山本耀司さん、三宅一生さん、山本寛斉さんetc・・・

80年代に世界の舞台で活躍したデザイナーさんについても

学びました!

とにかく!その時にマリメッコを知って、かわいい~って

思ったのがきっかけ!

その後、横浜のクイーンズでも取り扱い店舗ができて

気軽に手に入るようになりました!

代表作は、UNIKKO柄という可愛いお花ですかねー?!

その他、フィギュアプリント(人・物をモチーフにした柄)が多く

リンゴやロボットなどなど・・・可愛いプリントがあります。

最近では、抽象柄も増えてきて

オプティカルアートみたいなプリントもありますねー。

それにしても、可愛くてカラフルでポップで楽しいモノばかり!

フィンランドは、雪が多くて日照時間が少なく、家にこもる日々が多いとか。

そこで、せめて家の中くらいは

明るく楽しいファブリックで、気持ちを盛り上げ

華やいだ雰囲気にしよう!!!ということみたいですね。

北欧家具の無駄のないシンプルなフォルムに

marimekkoのポップで楽しい小物は、本当によく合うと思います!

私は、カバンや鍋敷き、ミトン、小物入れやステーショナリーなどしか

持っていないけど・・・

今後は、バス用品とワンコのお散歩カバンをGETしたいと

ひそかに(でもないけど)ねらっています☆☆

| | コメント (1)