学問・資格

東京芸術学舎

2010年10月「東京芸術学舎」が外苑に開校するそうです!

http://gakusha.jp/index.html

京都造形芸術大学と東北芸術工科大学が連携して立ち上げられた新型アートカレッジです。第一線で活躍するアーティスト、デザイナー、研究者、芸道者の教授陣が、多彩な芸術プログラムの企画・発信を行うカレッジ、学科は美術、デザイン、文化・芸能、ライフスタイルの全部で4つ。

かなり!!!興味あります。資料も取り寄せたので講座をみて、興味のあるものをいくつか受講してみようと思います。

たとえば、1つのテーマで4つの講座を組み合わせて受けることも可能だとか。「住まいと暮らしを考える」のテーマだと、美術→誰でも作れる生活漆器、デザイン→北欧諸国の文化とデザイン、文化・芸能→和の鑑賞、ライフスタイル→風水、時代を超えた環境学など。

講師陣も松任谷正隆さん、直居由美里さん、千葉麗子さんなどの有名人をはじめ、各界の著名人が集まっていますよー。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

私はもともと、京都造形芸術大学の通信部に興味があって、ガイダンスに出て入学を検討したこともあったけど、ちょっとハードルが高いし・・・これはライフワークにしようということで、もう少しお仕事頑張ったら、勉強しようと思っていたんです。きっとその関係でDMが来たのだと思います。

この東京芸術学舎は大学よりもリーズナブルでかなりマニアックな幅広い分野をその道のプロに教えてもらえるということで、いきなり大学でがっつり勉強するのには抵抗のある人、でも巷のカルチャーセンターでは物足りない!という人には、最適かと思います。

なので、順序としてこちらからまずはトライしてみようと思います!楽しみで~す♪

|

トレーニングな日々 身体と脳を鍛える

今、スポーツクラブにはまってます!忙しかったり体調不良だったりして、ずっと行っていなかったので、このところ毎日通ってトレーニングしてます♪お友達もでき、スタッフともしゃべるようになってますます楽しくなりました。

がっつりやる時は、スタジオ&筋トレ&岩盤浴&温泉のフルコース、暑くて睡眠不足な時や疲れているときは、軽めの筋トレと有酸素運動とスパをメインに。その時々の体調に合わせて調整できるのがいいですねー!

梅雨時期から、今年は早くも夏バテ&冷房病みたいになってしまい、温度調節がなかなか上手くいかなかったんですねー。それって自律神経の乱れなんだって。もういい年だから、色々と不具合もでてくるしなーと生活リズムや食事を見直しまして。もうほとんど夏休みの子供状態です~(笑)規則正しいリズムと昔自分の中で流行った「マクロビオテック」的な玄米菜食をメインの食事。ハハハ~~!こうやって、体調を崩さないと気がつかない、やらないんですね!!!でも、それでバランスとっているのかな?

マクロビは久司先生が第一人者で理論はこの方ので勉強した方がいいですね。今は色々な二番煎じな理論も出てきているので要注意です。恵比寿にクシクッキングスクールや直営店がありますよ!私は、玄米とか飲料系は「チャヤマクロビ」が好きです。オンラインショップもあるし、日比谷に大型店舗がありますよー!スイーツなんてこれで砂糖・動物性たんぱく質・動物性油脂使ってないの?とびっくりするほど!私はもともとスイーツはあまり得意でないしあっさり系が好きなのでココのは美味しくて好きです♪

http://www.chayam.co.jp/index.html

まず、朝からわちぽるお散歩や入浴、家事、あとは自由な時間として読書やDVD鑑賞と勉強をします。その後昼寝をちょこっとして、午後からゆっくりとジム通い、夕食の支度してオットと食事、その後に皆でわちぽるお散歩。これがだいたいの一日のリズムです!

私の崇拝する「石原結みイシハラユウミ」先生と「安保徹」先生の本を熟読しましてー・・・。「身体を温める」「免疫力を高める」これを極めたいと思ってます!体温が1℃上がるだけで、免疫力が数十倍UPするとか。身体を温める食事、温熱療法(お風呂やサウナ、岩盤浴)、運動って大切なんですね。

http://www.mikasashobo.co.jp/author/189/

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4413036492.html

何より、「性格や考え方や生き方」もその免疫力にとても影響があるとかで、なるほど~な事がたくさん書いてありました。安易に薬に頼るのも考え物なんですね。いかに睡眠や休息が大事か。また便利な生活ゆえの体への悪影響もたくさんあるんですよね。パソコンにテレビに車にコンビニなどなど。大好きなモノばかりで耳がイタタッです・・・。でも、私は昔からこの二人の先生の信奉者なので、何かあるとこのお二方の考えに触れ見つめなおしてます。

でもね、私毎日、人参リンゴジュースやジンジャーティーや梅醤番茶は愛飲してますし、ムリのない生活を心掛けているからか、お肌については褒められることが多いんです!(←自慢!)でも、ほっとくと冷たいコーヒーとか大好きで冷えた暮らししちゃうし、最近はどんどん怠慢になりダラダラしてしまうので、久々に「渇」を入れられた気分で、気持ちも新たにまた体のためになることを無理なく取り入れようと思いました!

もちろん、おしゃれやエステ、ネイルにヘアケアも大切だけれど、こういう根本的なことから「キレイ」を目指すのもいいよなーと。これって年取ったってことかもしれないけどね(苦笑)いつでも動ける持続できる力があり、体内の汚れの少ない体。プラスのオーラで満たされゆとりのある穏やかな心。これを手に入れて、わちぽると仁くんとともに「HAPPY LIFE」を楽しみたいなー(オットは入ってない?笑)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

あとは、脳が退化しないように、と。(笑)英語の勉強をまた再開してます。何度も何度も挫折して飽きちゃうんだけど、今度もNHK講座でちまちまマイペースに頑張るつもり!

結局、人間て進歩ないというか原点に帰るというのを感じますねー。子供の頃好きだったことや学生時代に好きだったことしかやらない、という・・・。勉強好きだったけどその中でも英語が大好きで、今も海外ドラマや映画は字幕を観ずに完璧理解したいし、何より仁くんの英語を完璧に理解したい!(笑)

これを話すとだいたいびっくりされるけど、実は体育会系でして。背も高くレフティーな私は球技では重宝がられてたんですよ!学生時代はバスケットボール&ハンドボールに明け暮れて、女子メンバーが少なかったので合宿も練習も男子とほぼ同じメニューをこなしてましたしね。いわゆる「根性タイプ」でしたもん!そういう血が騒ぐから、今もトレーニングは結構はまっちゃう!しかもオトナになると、イヤな科目(家庭科)今で言えば「家事」は適当に流せるし、自分で取捨選択できるって本当に素晴らしい!!!

ま、これからは根つめすぎずに程よくトレーニングしていきま~す♪

|

色彩の現場から ~学生の就職事情~

たまには、真面目な内容を。

現在、とある専門学校で色彩の講座を担当しているのですが、最近の学生の学校や勉強に対する考えや就職活動への取り組みというのは、私の時代とは本当に変わってきているな、と感じます。

その専門学校では、アニメやCGイラストレーター、舞台照明や演出などのマスコミ関連と学部が多岐にわたっているのですが、どの分野にも「色彩」は関連しているため、学生の関心は比較的高いと思います。

そして、講座への取り組みもとても真面目で熱心。こちらから吸収できるものは全て漏らさず得ようとする姿勢には、私もつい熱が入った授業をしてしまうほど、でもあります。

ただ、このような不況で新規採用数すら少なく就職が難しい今は、資格武装する目的で、色彩の勉強をして資格取得を目指す学生も少なからずいるようです。履歴書にただ取得した資格を羅列するだけでは、企業の人事担当者も「この学生は何がしたいのか?」ととまどうでしょう。実際に私がバリバリ企業人だった頃人事部で採用・面接をしていましたが、そういう学生はあまり印象に残らなかったりするんですよね。もちろん資格取得する姿勢は買うし、前向きな努力は評価に値するのですが。

なので、私が担当する学生にも、資格取得が目的にならないようにといつも口うるさく話しています。「色を使いこなせてプロなんだ」と。その作品を見せることが「百聞は一見にしかず」というように、絶対的な圧倒的なプレゼンテーションなんだ、と。

今は、体力のある企業も少なくなり、新規学生のポテンシャル採用は少なくなってきていると聞きます。まさに、新規の学生にも「手に職」系の「自分の売り=強み」のある学生、そしてそれを自らプレゼンテーションする能力=自分をブランディングできる学生が就職に強いといえるでしょう。私の時代では、ポテンシャル採用だったので、一般知識や潜在能力があり、鍛えればこれから伸びそうな学生を積極的に採用してくれたものでしたけど、昨今は言葉は悪いですがすぐに「使えるかどうか」というシビアな目線で面接されるのですね。だから、学生もつい資格武装してしまいがちだけど、こと「色彩」に関して言えば、それはとてももったいない、そして浅い考えだと言わずにはいられません。

色彩は、勉強したらすぐに知識が身につけられ、色の感覚や知識が備わるというものではないので、私が講座で必ず言うのは、以下の二つ。

◆色の勉強では、テキストから得られる知識や理論は半分くらいで、ほとんどが実践、つまり意識的に毎日を生活していれば、目に飛び込んでくるたくさんの「色」があり、それらがすべてテキストである、ということ。つまり色の感覚(色感)を養うトレーニングを継続することが、実は色をモノにする一番の近道であること。だって、目を開けていれば、あらゆる色が飛び込んできますよね?それら全てが最高の教材になるのです。あとはどれだけ自分の意識を高く持って日々色と向き合えるか、ということなんです。だから、色彩の講座で得たものは、通常のクラスでの課題制作の時にもどんどん活用してほしいということ。実際にそれを実行して、イラストレーターになるためのクラスで課題制作をする際に色彩の講座で習った配色を使用したら優秀作品に選ばれたという学生もいました。

◆色を勉強して、得られるものはたくさんあるがその中で一番大切なのは、「ものを見る、考える上での視点がひとつ増える」ということ。たとえば絵画を観るにしても、今までは「きれいだな、すごいな」で終わっていた偉大な画家の一枚の絵に過ぎなかったものが、色彩を勉強することで、2倍3倍の楽しみ方ができるということ。この色使いは?色から観るこの画家の意図は?何故この配色を使ったのか?歴史的背景と色彩の関連は?などたくさんの楽しみ方ができるのですね。夕焼けや海の色、草花の色・・・自然界の中にもたくさんの美しい配色例がありますから、どんどん外に飛び出して、自分の世界をカラフルにしてほしいんですよね。まだまだ人生経験の少ない学生には、特にそういう経験をたくさんしてもらいたいんです、そうして世界が広がっていく中で自分の本当にやりたいことや適性を見つけていけばいいと思うのです。

なんて事を話します。とはいえ、最近はコミュニケーション能力が低い若者が多く、あいさつもままならず、目をあわせられない、会話が続かない、センテンスで話せない・・・といった「ないない」若者が本当に多いと思います。これはどうしてなんでしょう???私はその辺容赦しないので(笑)教室に入ってきて私が「こんにちは」って言っても無視する学生には「ちょとさー、こっちがこんにちはって言っているんだから、ちゃんとあいさつくらいしなよ!」っていつも言ってますけどね。私はこんなサバサバキャラなので、学生も動じずに半笑いで「・・・・っす」って目合わさずに言いますよ。でも、その学生達が根は真面目でとてもピュアで何気なく楽しんで授業を受けている事はちゃーんと私には伝わってきてますけどね、だから余計言いたくなっちゃうし、こちらもまっすぐに向き合ってあげないとなって思います。余計なお世話かもしれないけど笑

そんなこんなで、ものすごーいジェネレーションギャップのある学生と日々、会話もかみ合わない中、孤立奮闘している私の長いつぶやきでした♪

|

英会話レッスン①

今日からスタートしました!近所の大学講座で朝2時間のレッスン。

春からNHKで独学していたけど、やっぱり挫折してしまいましたそのリベンジとして、ちゃんと通学してモノにしようと思いま~す。まずは、仕事もあるので全出席はムリかもしれないけど、挫折しないで通い続けることを目標にこれから頑張りますっ☆☆

今日のレッスンは「自己紹介」

かなり簡単な内容だけど、何せ○年のブランクがあるもので(涙)。語学スクールに長く通っているお友達のアドバイスによると、とにかく!!!「子どものように」無心でトライすること、とのこと。了解~~!プライドも恥も捨てて、大声でリピートしました!これが意外に気持ちいいのよね~☆☆ 生徒もイロイロな人がいて、おもしろいし。

・・・楽しくレッスンできそうです♪

それにしても、文法とか超懐かしいわぁぁ~。学生の頃は絶対英語を使った仕事をして世界を舞台に活躍するんだ!って決めていたんだけどな~(爆)どこでどうなったのか、すっかり過去の栄光となってしまって、今ではほとんどしゃべれない

でも、小さい頃や学生の頃に好きだったこと、興味にあることってオトナになっても、やっぱり好きで楽しいことなんだって。本当にそう思います。今だからこそ、見える新しい発見もあるしね~♪

というわけで、これからしばらく頑張ります!

あ~、習ったのをすぐに使いたい!自己紹介した~い(笑)!

| | コメント (1)

テキスト出版

8月下旬にやっと出版&発売されました!

20090901180237

ものすごーーーいギチギチのスケジュールでスタッフみんなで書き上げたテキストです

中をペラペラみると、感慨深いな。。。頑張ったもんね♪色彩を勉強しようと思う人は、ぜひ本屋さんで手に取って見てください。ここまで、細かく丁寧に書いてテキストは(手前味噌だけど)なかなかないと思いますよ。

帯の執筆者の写真は・・・笑。知り合いに見せると、みんな私の顔を見てげらげら笑う~~!!!なんで~?顔作ってるからかしら(爆)

| | コメント (1)

試験監督の夜・・・

昨日28日は、年2回の検定試験日

今回も試験監督を担当しました。

って、がらじゃないんだけどぉ~~~ 分かってるんだけど。

そういう任務だからさー

今回は、私が教えた生徒さんも多数いたので

ちょっぴりこちらにも、生徒さんの緊張が伝わってきたりして。

今年から、試験内容ががらっと変わったので

終わったあとの、生徒さんたちの反応も「?・・・」って感じでした!

みなさん、お疲れ様でした!まずはゆっくり休んで

次の試験に向けて、英気を養ってください!

・・・と帰宅した夜

両親から私のバースデープレゼントが届いたので

お礼の電話をしたら

母の体調がすこぶる良くないらしい・・・

父は去年倒れて気をつけているけど

母は、いつも病気しらずでとても元気なので、びっくり!!!

父から様子を聞いても、何だかよく分からないので

オットも「今から行って直接様子を見て

場合によっては、すぐ病院へ行こう」と言ってくれた(感謝!)ので

夜、わっくんだけ連れて実家に行きました!

わっくんは、母の超超お気に入り♪だし

わっくんは、空気読むから連れて行っても大人しくしていられるし。

(ポルカは、天真爛漫ゆえに「わーいわーい♪」と

テンションあがっちゃうから、残念だけどお留守番)

めまいがして食欲もなく、食べても吐いちゃうとか・・・。

ずっと寝ているとのことで、そんな母は見たことないから

私は、かなりあせって、どうしよう!ドキドキしながら

駆けつけました。

実際、顔色や話している様子を見て、今すぐ救急病院へ・・と

いう感じではなかったけど、年も年、立派な高齢者なので

翌朝病院に行こう!と帰ってきました。

そして、今日午後で、食べ物やら色々なものを持って

また実家に行ってきました。

だいぶ落ち着いてはいるようだけど、やっぱりちゃんと診て貰った

方がいいよなーと思うわ。

実家のパピ、まるちゃんのお散歩も行ってあげて帰ってきました。

こうやって書くと、冷静なようだけど

実際は、やはり動揺してしまうものなんだなーと

改めて、思います。

しばらくは、こまめに連絡をとって力になろうと思います!!!

またまた放置プレイのわちポル君は

夜8時近くにやっとお散歩でしたぁ~~!ごめんね

| | コメント (1)

ディナーと写真撮影

怒涛の3連発で~す!

覚えているうちに出来事を保存(ってか、記録)しておかないと

最近は、頭にひとつ入力→ひとつ出力・・・という有様なので

バタバタな毎日だったのですが、週末に向けて

お仕事面で、もう一つのメインイベントが

8月に出版されるテキストの表紙の写真撮影!!!

だから~プラセンタとか、お気に入りブランドのskⅡのマスクの

大量購入とかetc  悪あがきをしちゃってました!

今回のテキストも角川さんからでるので

しかも、表紙の帯だから頑張っちゃった

まー、帯だからすぐ捨てられちゃうけどね~

でも、自分が頑張って執筆した結果が、本として残るのはうれしい!

だから、その表紙に写真撮影にも気合が入ったの。

被写体としては、年齢的にもキツイのは重々承知ですが

頑張ったんだもん!!!いいよね~?!

もちろん他の講師も一緒に各々トロフィーを持って笑顔

発売が楽しみだなー♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

そして、金曜日はmy birthdayだったので

急いで帰宅して、ずっーと放置プレイしてごめんね!なわちポルを

連れて、抱えきれないくらい大きな花束を持って帰宅したオットと

ディナーに行きました♪

20090626213502 20090626213022

わっくんとポルカは、紺のジャケットに金ボタンの正装風だけど

私たちは、全くやる気のない超普段着!

このお店の場所は、とても近くだけど

カジュアルすぎずにとてもおいしくてお洒落!!!

サービスも良かったし、オットとの会話も弾んで楽しかった!

最初は、2人では場もたないなーって思って

わちぽる連れて行ったんだけど、この日はもった(笑い)!!!

料理は美味しく夢中に食べたいので、写真はやめることに!

いつもと変わらず、楽しいディナーの時間でした♪

*メール&電話をくれた方々、ありがとです!!!

| | コメント (1)

自宅にカンヅメ!テキスト執筆

このところ、新しいオリジナルテキストの執筆で

ほとんど、自宅にカンヅメ状態です。

なにせ、スケジュールがタイト!!!

この2週間で、2章を書かなくちゃならない

毎日、PCとニラメッコで、頭フル回転

3時間しかもちませーーん!

そんな中

唯一の息抜きは、わっくんぽるかとのお散歩♪とインスパ

どの時間帯に執筆するのが一番効率よいか

色々考えたけど、やはり日中なんです。

でも、今暖かくてこんなにいいお天気なのに

自宅の一室にこもりっぱなしって、不健康極まりない・・・。

だから、毎日ちょっとずつやって

あとは、お散歩して気分転換したり

インスパで体動かしたり、スパでリラックスして

翌日のおこもり執筆活動に備えるという

ある意味健康的かも?なまいにちです。

執筆しているファッションの単元では、

戦後から最近までのトレンド情報や

ファッションビジネス、商品企画についてetc。

プロダクトは、プロダクト製品の商品化計画や

プロダクト製品の色彩や素材についてetc。

私の担当は、ファッションとプロダクトです。

まあ、公式テキスト読んでいても楽しいっーちゃー楽しいけど。

トシとると、集中力がなくなるのか

もともとないのか(涙)

途中で、コーヒーを丁寧に入れてみたり

音楽をハウス系→ラテン系へ変えてみたり

へんてこな体操してみたり・・・。

なんとか、さびつきそうな頭にムチうって頑張ってます。

まあ、これもひとつの脳トレってことで(笑)

妙に生真面目なものだから

何となく常に気になっているくせに(夢にまで見た!)

いざ、やるとモニョモニョしてすすまない・・・というメンドーな性格。

ちょっとずつこなしていきましょう!!!

そろそろ、わっくんぽるかも飽きてきたみたい。

ご機嫌伺いに、仕事コーナーまで見に来ました。

では、今日はこれでおしまい!

お散歩に行きましょう♪

| | コメント (1)

English Lesson,Again

4月1日ということで・・・

英会話のレッスンを始めました!!!

200904011939000 NHK英会話ですよ~!

もう基礎からやっていますよ~!(笑)

録画しておいて、朝おきっぱな(頭が一番冴えている)に

朝食とりながら、ベンガクに励んでいるんですよ~!

ま、厳密には、30日からスタートしているわけですが。

英会話、今更な感じなんだけれどね。。。

資格やビジネスで使いたいというよりも

映画や洋書をそのまま観たり読んだりしたい!という

娯楽の要素が多い理由で、また勉強しようと思いました。

実はこう見えても(どう見えても?)

大学は、国際経済を専攻していたので

もちろんほとんどの授業が英語で政治・経済を学んでいた

は・ず・・・だけど

まわりはみんな帰国子女。

高校までは英語に絶対的な自信をもっていた私も

「あー、池の中の蛙ってこのことなんだ・・・涙」とオノレを知ったわけですね。

もー絶対!英語を使う(外資系とか)仕事には就くまいと決意して以来

すっかり縁遠くなった感のある、イングリッシュ。

むしろ、積極的に避けていたといっても過言ではない。

ところが、最近年を重ねるにつれ

小・中・高校時代に好きだったものって

結局オトナになっても続けているもしくは趣味となっている

もしくはストレス解消の手段になっているケースが多いと実感。

学校&勉強好きなところ→仕事

スポーツ好きなところ→ジム

美術&世界史&ファッション好きなところ→カラー、美術館

本&テレビ好きなところ→そのまま

ジャニーズ好きなところ(当時は、光GENJI)→カツン

イベントや大会好きなところ→そのまま

・・・こうやって見ると

英語やるでしょー、当然の流れで。

だからってわけじゃないけど

何だか自然の流れで、もう一度やりたいな!と思ったわけです。

自分を見失りそうな時って

こうやって小さい頃の自分に照らし合わせると

見えてくるものがあるのかなー?なんて感じながら

いそいそと、ベンガクに励む毎日です!

(いつまで続くことやら~???)

| | コメント (2)

大学講座のガンダンス ラッシュ!

今日は、都内の私立大学で

カラーコーディネート春講座のためのガイダンスを行ってきました!

連休の中日だというのに・・・

外は暖かで春到来だというのに・・・(つまり、お散歩日和

なんで、お仕事ぉーーー??

と、多少は思いましたけどね。

まあ、オンがあるから、オフの日は待ち遠しい☆ 楽しい☆のだ!と

気持ちを切り替えて、頑張りました~♪

これからしばらくは、このような新講座のガイダンス

つまり、どのような内容の講座なのか?を無料で行い

こちらが説明したり生徒さんに体験してもらったりしつつ

本講座も頑張ろうねー!というもの

の日々が続きますよー!

それにしても、今日のガイダンスは・・・

なんというか、複雑な気持ちだったの。

ちょうど、露木茂さんの公演のあとだったから

その流れで、大勢の生徒さんが受講してくれて

盛り上がって喜んでくれたんだけど・・・

結局ガイダンスだけで、色の楽しさも分かったから

本講座は難しそうだし、受けないかもしれませーん!という

生徒さんが多かったような気がしました。はあ・・・。

なんのための、ガイダンスじゃーーーー!!!という感じ?(汗)

これだけ、数多くの講座をやっていたり

生徒さんと対応していると

分かるんだよね、反応みて・・・。講座にくるかどうかが。

今回は、微妙だなー。

やはり不況だから、学校側は

一人でも多くの生徒さんに足を運んで欲しくて

無料で体験型のガイダンスを設定するし

生徒さん側は、無料ガイダンスで

なるべく多くのことを聞き出そうとするのかしら???

その間に入って、頑張った私はどーなるの?みたいな(苦笑)

でも、ものは考えようで。

このガイダンスを聞いてから、申し込んだ生徒さんは

とてもやる気があるってことだもの。

楽しい部分を体験したあとの、検定講座をやろう!ってね。

だから、逆に講座自体は、意識の高い生徒さんたちが

集まってくれるはずだわ!

来週も、まだまだ続く講座ガイダンス!!!

頑張りましょう

| | コメント (1)